DHCオンラインショップ

ファンデーションの落とし方

●ファンデーションの落とし方


30歳を過ぎたらクレンジンクはクリームを使うとよいそうです。
メイクがきちんと落とせる、肌負担をかけない、必要な水分を奪わないなど、肌にやさしいからだそうです。

クレンジンク剤とメイクをなじませたら、濡れたコットンできれいに拭きき取り、あとは素洗いで終了。


1)さくらんぼ大のクレンジンククリームを手のひらにとって反対の指で混ぜて温めてから、額、両頬、鼻、アゴの5か所にのせます。


2)下から上に向かってクリームをなじませます。手のひらと指全体を使います。


3)手の基本的な動きは下から上へ、内から外へ。


4)額までいったら、鼻筋を小鼻へ向かって下がります。小鼻の横は汚れが溜まりやすいので、やさしく丁寧になじませます。


5)最後は上唇の上の筋肉と口角をキュッと押し上げて終了です。このあと、濡れたコットンで拭きき取ります。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。