DHCオンラインショップ

美肌ミトンのつくりかた●顔をほかほかに

美肌ミトンのつくりかた●顔をほかほかに


 ミトンというのは、親指だけが離れて他の指が一緒になっている手袋のことです。ああ、あの手袋のことか、とおわかりになったでしょう。ぼくもその名前までは知りませんでした。(笑)


 用意するものは、不要になったタオル(2枚)です。


1)1枚のタオルを2枚に切り、返し縫いで袋をつくります。


2)親指が袋の中できっちり収まるように端から数センチのところに縫い目を入れます。

 以上です。



ミトンの使い方

 入浴中なら、熱めのお湯で絞って、顔をマッサージします。

 部屋でやるなら、電子レンジで30秒〜1分ほど温めて。

 顔の凹凸にあわせて耳までピタッと手が密着します。

 なお、縫い目が肌にあたらぬように、ミトンは裏返して使うのがおすすめだそうです。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。