DHCオンラインショップ

ローションパックの方法

●ローションパックの方法

 毎日、朝晩2回やること。

1)顔全体をおおうような長めのコットン(カット綿 7×14センチぐらい)を水でぬらして、両手で軽くはさんで水気を切ります。

2)化粧水をそのカット綿に含ませるのですが、大きさは五百円玉大ぐらい。含ませたら全体になじませます。

3)そのカット綿を縦方向に5枚に裂きます。

4)1枚目は下まぶたの際からあごにのせます。呼吸しやすいように口と鼻の部分を穴をあけます。

5)2枚目はまぶた全体と顔をおおうように。

6)3枚目と4枚目は、こめかみから耳のうしろにかけてはります。左右の頬は逆V字になるように。

7)最後の5枚目は首筋にはります。

 そしてそのまま3分間おきます。

 3分間以上したかったら、ラップ(口と鼻に穴をあけて)でおおうか、シャワーキャップを顔にかぶれば5分から10分はOKです。


 パックをはがしたあと、両手でローションを顔になじませるようにゆっくりおさえます。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。