DHCオンラインショップ

佐伯チズ流極上スキンケア●夏のダメージ肌を徹底ケア

 テレビでやっていたものです。

 からだの方は秋を迎える準備ができているから、お肌も夏の疲れや汚れをしっかり落として秋を迎えなければなりません。
 それをしないと、秋にいろいろなトラブルが起こるそうです。

 そこで、夏の汚れの落とし方

●クレンジング

 クレンジングオイルではなくて、クリーム状のものをチューブから3センチほど手のひらにだします。
 手のひらにだしたものを、ちからをいれないで自分の体温で時計回りにこすります。
 ちからをいれすぎると、その摩擦力でお肌にトラブルを起こすそうです。

 そしてそれを両頬、額、鼻、あごの5点にぬります。


 のこりのクリームを両手であわせて、

1)汚れを落とす時に、まず、あごの中心から耳たぶへ


2)鼻のきわから耳にむかって、指をうかさずに、全部の指をつかって。
 中指を目の下からこめかみまで、鼻筋を右手、左手で上がっていって、額の中心からこめかみの方へ。そしてこめかみで止めます。

 それから、鼻筋、鼻、横鼻、口と鼻の間を下げないで持ち上げるように指を使います。そしてあごから、両頬にかけて持ち上げるように。鼻の上を上げるつもりでひっぱり、耳までクレンジングします。

 そのときに、お肌の神経に対してこう話しかけながら。「お肌が下がらないように、持ち上げてね」と唱えます。


 この一連の動作をどれくらいやるかというと、3回だそうです。3回やると、ちからをいれなくても自然に汚れがとれるそうです。

 それから湿らせたコットンでふき取ります。ふき取る順番は、クレンジングした順番と同じです。一度ふきとったらコットンを裏返して、もういちどふき取ります。

 このクレンジングは夜やって、朝はぬるま湯だけでいいそうです。



●スクラブ洗顔

 1週間に1回ぐらい。

 スクラブ剤と洗顔料を1:1にして、手のひらのうえでまぜます。あわがたつように。

 スクラブに洗顔料をまぜることによって、やわらかさが加わることで汚れをぱらぱらとってくれるそうです。

 それを顔につける順番も洗う順番も、クレンジングと同じです。ポイントは、やさしくつつむように丸く洗うのだそうです。

 このスクラブ洗顔は夏は1週間に1回、冬は10日に1回の割合で。

 そして、すすぎは最低20回。下から上にむかって。つまりお肌がたるまないで持ち上がるようにという意味で。



●ウォーターマッサージ

 ホームセンターや100均で売ってるような、スポイドが先についた容器に水をいれます。
 そしてそれを額から水をかけます。筋肉をひきしめる効果があるそうです。

 額→右目→右頬→口のまわり→左頬→左目→鼻筋

の順に。

 水は下から上にかけるのがポイントだそうです。

 これを容器1本分の水がなくなるまでくりかえすそうです。
 でも、ひとりだと水がたれたりしてやりにくいので、風呂場でやるといいとか。半身浴をしながら。

 このウォーターマッサージは、筋肉の流れに沿ってお肌を奥から活性化させるためだそうです。すると、潤い倍増、毛穴も改善とのことです。



●ローションパック

 毎日、朝晩2回やること。

1)顔全体をおおうような長めのコットン(カット綿 7×14センチぐらい)を水でぬらして、両手で軽くはさんで水気を切ります。

2)化粧水をそのカット綿に含ませるのですが、大きさは五百円玉大ぐらい。含ませたら全体になじませます。

3)そのカット綿を縦方向に5枚に裂きます。

4)1枚目は下まぶたの際からあごにのせます。呼吸しやすいように口と鼻の部分を穴をあけます。

5)2枚目はまぶた全体と顔をおおうように。

6)3枚目と4枚目は、こめかみから耳のうしろにかけてはります。左右の頬は逆V字になるように。

7)最後の5枚目は首筋にはります。

 そしてそのまま3分間おきます。

 3分間以上したかったら、ラップ(口と鼻に穴をあけて)でおおうか、シャワーキャップを顔にかぶれば5分から10分はOKです。


 パックをはがしたあと、両手でローションを顔になじませるようにゆっくりおさえます。


 これでおわりです。テレビでやっているのをノートをとっていきました。ノート3ページ分もありました。
 あなたの美肌のためのスキンケアに少しでも役立てばいいのですが。表現がつたないところは申し訳ありません。

 ではまた。

 Ventvert
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。